平均で考える男性の年収400万円とは?

  • 男性で年収400万円を超えるのは平均50才以上から。
  • また、60才以上は下がって年収400万円以下となる。
  • 平均では50~59才の間しか年収400万円以上とならない。
  • 高校卒では年収400万円を超えることはない。
  • 高専/短大卒では50~54才の間で年収401万円となるのみ。
  • 小企業(従業員20人以下)に勤めた場合、年収400万円を超えない。
  • 中企業でも平均では55~59才の間しか年収400万円以上とならない。
  • 年齢別でみると400万円を超える年収を得ているのは
    19~ 0.1% / 20~24才 0.3% / 25~29才 2% / 30~34才 8.6% /
    35~39才 18.5% / 40~44才 29.2% / 45~50才 39.7%

ちなみに平均で考える男性の年収500万円とは?

  • 大学・大学院卒で大企業に入社した、45~59才の男性が該当。
  • 500万円を超える年収を得ているのは
    19~ 0% / 20~24才 0% / 25~29才 0.6% / 30~34才 2.8% /
    35~39才 6.2% / 40~44才 12.1% / 45~50才 20.2%

お金を稼ぐのは大変だよ。

厚労省H30統計より、暗算。数字違ったらごめんね。